Loading

BLOG

サントアンドレ・ホーリネスでのコンサート

 

サントアンドレ・ホーリネスでのコンサート。伴奏ピアニストは宮島紀子さん。ポルトガル語通訳は渡辺リリアナさん。

多くの方々が涙を流して聴いて下さり、はるばるブラジルまで伺った甲斐があった。

歓迎して下さった町の皆さまありがとうございます。

サントアンドレは終戦時、

日本が勝ったと信じた人々が、サントス港に日本船が迎えに来ると、はるばる見に来て帰り道、失望と共に住み着いた土地だそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

2018ブラジル移民110周年記念コンサートに日系連盟から招聘

ポルトガル語で「あなたに」を歌う

関連記事

  1. サンパウロでお見舞いとコンサート

    2018.09.04
  2. リハーサルの合間に近くのマーケットに買い出し

    2018.08.31
  3. ブラジルで始まるハードなコンサートスケジュール

    2018.08.24
  4. ミッションの映画の舞台、アルゼンチンのイエズス会遺跡で撮影

    2018.09.06
  5. サントス港厚生ホームで朝のコンサート

    2018.08.29
  6. サンパウロ、リベルダージでツアー最後のコンサート

    2018.09.09
PAGE TOP